トップへ > 有名業者を管理人が使ってみてレビュー > DMMのチャートを使ってみて。使い勝手などレビューしました

DMMのチャートを使ってみて。使い勝手などレビューしました

DMM FXの使い勝手等につきまして、自分なりの感想をいくつかのポイントで書いてみます。

⇒ DMM FXのキャンペーンを今すぐチェック


管理画面の重さ・使い勝手


DMMFXの管理画面は今まで使ったFX業者と比較するとやはり重たい感じがしました。

純資産や証拠金維持率等のデータをリアルタイム更新するのでさらに重たく感じます。これは自分のパソコンの環境のせいかとも思っていましたが、やはり重いとの意見も聞きますので重いのかなと思います。

管理画面の使い勝手に関しては人それぞれといった部分があるとは思います。ただ個人的に言いますと、あまり使い勝手は良くないかなと思っています。

DMMFXの管理画面は基本的にウインドウ方式になっていて、資産等のデータを表示するウインドウやチャートのウインドウといった感じで1画面の中に複数のウインドウが開かれている状態です。

パソコンの画面の大きい人はあまり感じないかもしれませんが、私のパソコンの画面はさほど大きくはないので「ゴチャ」とした感じがして使い難く感じます。

また1画面に複数のウインドウが混在する為、いちいちウインドウを動かしたり大きさを変えたりしないといけないのも面倒でした。


チャートの使い勝手


チャートは多機能チャートと簡易チャートの2種類あります。
多機能チャートは移動平均やRSI・ストキャスティスクといった指標の表示も出来る他社のチャートとほぼ同等の機能を有したチャートです。

複数通貨のチャートを同時表示させる事もできますが、やはり重たいです。

一方の簡易チャートは管理画面内に独立のウインドウで出ていて、指標は使えないのですが、チャート内に描画出来るので自分でトレンドラインを引いたりする事が出来ます。意外にこの機能が便利です。


ニュース・レポートの使い勝手


ニュース・レポートも他社とほぼ同等のものが提供されています。
しかし、通貨での絞り込みが出来ないので自分が今トレードしてる通貨に関する情報を探そうとしたら上から順に見ていかないといけないのが少し不便ですね。


モバイルトレードについて


DMMFXのモバイルトレードですが、こちらは専用アプリではなく通常の携帯サイトでのトレードになります。簡素な携帯サイトなので軽くて使うのにストレスが溜まりません。ただやはりモバイルなだけにチャートが見難いです。

指標も移動平均が2種類といった感じなのでモバイルオンリーという訳にはいかないと思います。


⇒ DMM FXのキャンペーンを今すぐチェック





外為オンライン

ワイジェイFX株式会社