トップへ > 申告に関する質問集 > 正社員ではなくでも収入がある場合、 FXで儲かった利益がいくらくらいになればFXの確定申告をしなくてはいけないの?

正社員ではなくでも収入がある場合、 FXで儲かった利益がいくらくらいになればFXの確定申告をしなくてはいけないの?




【質問】

みなさん、初めまして。
私は現在派遣社員でとあるコールセンターで働いている24歳の女です。
FXをはじめて今年で2年目になります。


最初はずっと負けて負けての繰り返しだったのですが、
今年ようやく花が咲きそうです。
今日は、FX取引をしていて、
得た利益の確定申告
について質問があります。


私のように、正社員ではない場合、でもアルバイトをして一応収入がある場合、
それ以外(つまりここではFXで儲かった利益の額)でのお金は
いくらになれば確定申告
をしなくてはいけないのでしょうか?


ちなみに、もしも私がどこにも働いていない場合だったどうなりますか?
すみませんが、親切な誰か、教えてください。




【答え】

えっとそうですね、それは質問者様の年収によります。
例えば、質問者さまの年収が年間200万円だった場合、
FXで儲けたお金が38万円以上
ならば、それは確定申告をしなくてはいけません。


ちなみに、質問者様は派遣社員であるそうですが、
この金額は派遣社員でも、正社員でも会社からお給料をいただいている人であれば
その対称になる
と思います。


そしてここが大事ですが、そのお金はFXでの利益額だけではなく、
アフィリエイトやライティングなど本業以外の副業で得たお金もこちらに含まれます。
まあ逆を言えば、
それらのお金をなんとか38万円以下に抑えることができれば
確定申告はしないですみます。


ではもうひとつ、質問者様が無職だった場合ですね。
そちらにおいては20万円まで大丈夫だったと思います。
でも、あくまでもこれは私の経験上こうだった〜ってことなので
詳しいことはちゃんと税務署に調べてくださいね。





外為オンライン

ワイジェイFX株式会社